利用案内(こども向け・おとな向け)

三菱養和スポーツスクール|選手育成コース選手育成 概要

三菱養和スポーツスクール選手育成 概要

三菱養和スポーツスクールでは、ジュニアスクールのスイム、体操、サッカー、テニスの4種目において、
よりハイレベルな指導を行う選手育成コースを設けています。

三菱養和スポーツスクールとは

夢と感動を与える選手〜トップ選手を育てる指導体制〜

一貫指導システムによる、発育・発達に応じた段階的な育成

幼児期から高校卒業時まで一貫した指導理念のもと、子どもの成長を見守りながら段階的な指導を行うことで、早い時期から可能性を見いだし、その才能を十分に伸ばしていくことができるよう心掛けています。

充実したトレーニング環境で、レベルアップを強力サポート

50m公認室内プール、多目的人工芝グラウンドなど、都内屈指のスポーツ設備を完備、それらの施設を活用することで、筋力トレーニング等も取り入れた身体能力の多角的強化を行っています。
指導面においては、指導経験が豊富な人材を確保、継続した指導者養成に取り組むなど、コーチングスタッフの充実に努め、選手を対象とした体力測定やアスレチックトレーナーの指導を取り入れるなど、各分野の専門スタッフによるサポートも行っています。

トップクラスの大会に出場し、経験を積みながら成果を確認

選手・育成コースでは、各種目で年間を通して数多くの大会に出場しています。個人のレベルにあった出場目標大会を設定し、目標に向かい練習を積んでいきます。試合における緊張感を肌で感じ、日頃のトレーニングの成果を発揮すること、失敗を経験としてより成長する上で、重要な活動となっています。

三菱養和スポーツスクールが目指す優れた選手像

長期視野にたったプログラムで、時間をかけて育成

優秀なスポーツ選手とは、「試合において最高のパフォーマンスを発揮できる選手」です。そのためには、技術、体力、精神力の3つのバランスに優れ、状況を的確に判断する能力を身につけることが求められます。これは短期間で実行できることではありません。当スクールでは、長期的な視野に立ち、発育・発達に応じた指導を行いながら、トレーニングを積み重ねていくことで、優秀な選手の育成に取り組んでいます。

人間性を重視した指導

当スクールにおける選手育成活動は、単に優秀なスポーツ選手を輩出するだけのものではありません。スポーツを通じてマナーの大切さや相手を思いやる姿勢を身につけていくよう、早い時期から「人間性」を重視した指導を心掛けています。全国レベルで通用する選手として、そして一人の人間として、日本のスポーツ界を支え、人々に夢と希望を与える選手が一人でも多く羽ばたいていくことを願い、今後も充実した選手育成活動に取り組んでいきます。

選手育成コース各種目のご案内