スクール活動

スクール活動

2015年04月04日

第37回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会

ジュニアオリンピックカップとはJOC=日本オリンピック委員会(Japanese Olympic Committee)
が後援・日本水泳連盟主催の18歳以下(大学生を除く)を対象とした国内最高峰の水泳競技大会。
年2回夏季大会(8月下旬)と春季大会(3月下旬)が開催され、各地域で厳しい標準タイムを突破
したジュニア世代のトップスイマーが集う。ジュニア世代の水泳競技最高峰に位置する大会であり、
この大会からオリンピックなど世界の舞台で活躍する多くの選手を輩出している。

この春季大会が2015年3月27日~30日、東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)にて開催され、
当会スイムスクールより 25名の選手が出場し、下記の選手がみごと決勝に進出しました。

<女子>
小林   麗 [15~16歳の部] 50m自由形 5位、 50m背泳ぎ 5位
中島未由佳 [13~14歳の部] 50m平泳ぎ 3位、100m平泳ぎ 3位
小野真里会・中島未由佳・山口知奈・正木里帆 [13~14歳の部] 400mメドレーリレー 2位

<男子>
福澤真平 [13~14歳の部] 50m自由形 5位、 100m自由形 7位、 200m自由形 8位
澤田夏樹 [13~14歳の部] 400m個人メドレー 4位
遠藤柊斗 [13~14歳の部] 200m背泳ぎ 3位
遠藤柊斗・冨士大早輔・澤田夏樹・福澤真平 [13~14歳の部] 400mフリーリレー 2位、 400mメドレーリレー 5位